FC2ブログ

Post

        

スポンサーサイト

category - スポンサー広告
--/ --/ --
                 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                         
                                  
        

なんとか・・・ε-(;-ω-`A) フゥ…

category - 近ごろの事
2017/ 02/ 11
                 

きいろのはらまきです


瞬く間に~週末を迎えました


一週間・・・厳しかった~

彼らとお仕事。
ぉ仕事後の~呑み会(*^^*)


文化と言葉(彼らの母国語:ドイツ語)と・・・

事前に段取りとかメールして・・・
HOTELで合流時間とりあったりして・・・

目的とする仕事内容は同じなので、カタコト英語は通じるけれど~
食事や休憩時間での雑談っが結構難しかったりする



滞在も~同じ After5は~毎晩

本店のエンジニア。
良い奴で良かった~今後も何かと連絡し合って遊べれば

英語もうまくなるかもね




ポチポチっとお願いします。
宜しく( ̄∇ ̄*)ゞお願いします。ですここはリンクフリ~でつ。今後の励みになります。宜しくお願い致します。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 趣味探しへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ

関連記事
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
「盲亀の浮木」
人とのつながりは盲亀浮木の如く。
大海に住む盲目の亀が百年にただ一度だけ海面に浮かんでくる時に、
たまたま穴の開いた流木が浮いて、その流木の穴に首入れるという仏教の寓話があります。
言わば、めぐり合うことは非常に難しいことの例えです。

このように考えてみると、
血のつながる家族となることは、盲亀浮木のような奇跡の確率です。
生まれてくることは、両親がいます。
両親のそれぞれの両親、4人。時間軸をさかのぼっていくと、 
10代を遡ったら自分と同じ血が流れている先祖は1024人。
20代前だと100万人!!

そのうちのただのひとりでも欠けたら、自分はいま存在していないです。
「命」を次につないできたから、現在の自分の「命」があります・・・
奇跡的なことのように思えます。
先祖に手を合わせて感謝の心は常に大切にしていきたいです。
        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。